久しぶりのブログ更新です。という話。

December 19, 2017

平素よりお世話になっております。りゅうせーです。

えーとめちゃくちゃ時間空いちゃいましたね…11月がまるまる何も書いてないという体たらく…

というのも実はこの動画を作ってまして…

 じゃーん!そらまふうらさか「ロールプレイングゲーム」です!!

いやこれほんと大変で。一日中ずーっと絵を描き焦っては動画を組み…を続け最後の方は昼夜が逆転するという体たらくの中、投稿日や前の仕事の押加減や並行作業のリテイクの兼ね合いから気持ちは寝たくて仕方ないのに締め切りが怖すぎて眠れないというメンヘラ状態が2週間ほど続いた恐らく今年で一番大変な動画となりました。

また11月並行でやってたというのはこちら⇩

 Crusher-Pさんのメジャーアルバム「CONCIENTIA」のデザインの方をやってたんです。ECHOなどみなさまご存知の楽曲も収録された渾身の一作となっていますですよ!(ちなみにクロスフェード映像の編集は僕じゃないですよ)

かっちょ良いイラストと綺麗な夜空、またソリッドな音楽にマッチするような宇宙の背景を敷いて無い知恵絞ってかっこよくデザイン組みさせていただきました。

 

という感じで1ヶ月無いくらいかな…?でロールプレイングゲームのフルエディット終わったのは本当奇跡と言っても過言じゃ無いくらい頑張りましたので是非褒めてください。というか動画、非常にお気に入りです。まふまふさんが手がけた本楽曲のおかげではあるんですが、動画だけでも今回めちゃくちゃテンポよくできたと思います。 

 

はい次!

 

 

コンパスフェスに行ってきました〜〜〜〜(パフパフ〜〜〜!!) 

先日ですね。ギロッポンで行われたコンパスフェス。行ってきました。行ってきましたよ〜

入り口にはすぐ看板が。コンパス周りのデザインって本当綺麗でゲーム内のUIから思っていたんですがこういうロゴとか絵師バラバラなのにスッと入ってくるまとめ方すごいなって思いながら見てたりします。自分の好きなコンテンツが綺麗なデザインでまとめられているのを見るとグッと応援しててよかった…って思ったりしますよね。

 

僕は途中というか結構後から入ったんですが(打ち上げもあるので)、入った時にちょうどコンパスニュースがあったらしくびっくりして死ぬくらいの音量の歓声が上がっていてみなさんの熱量に驚きました。本当に好きな方が集まってるんだなあとしみじみ。

 

短編アニメの制作や新ヒーロー新コラボ、そしてここまでひた隠しにされてたかけだし勇者くんの参戦など驚くなっちゅう方が無理な新情報のラインナップでしたね〜〜〜本当アニメ知らなすぎてアホみたいに興奮しました。インターネットの辺境に生えたキノコみたいな存在のポンチ絵描きがこんな大舞台に立たせてもらえるとは…

感極まって60連引いちゃいそう…

 

ぶっちゃけたところ正直ガチャやログインボーナスで「あれ…?一周年イベントもしかして終わっちゃう…?」と思ってたんですがそんなことなかったですね。まさかのヒーローログイン配布ですってよ。林Pこのまま徳を集めすぎて森Pになっちゃうんじゃないか(???)と思うくらいの大盤振る舞いですね。かけだしちゃんいつか来るとは思ってたけど今くるかって感じですよ。可愛すぎ。はやくつかいたい。

会場ではこんなものをもらっちゃいました。リアルカードとアクリルキューブ。フルークと忠臣は自引きしたんですけどカノーネはアダムのイラストレーターの狂zipさんに交換していただきました。「えと…交換してあげよっか…?」みたいな感じだったので相当物欲しそうにしてたんだと思います。こういうとこ気をつけたい。2018年。

グスタフのアクリルキューブは運営の方にお願い!お願い!して貰いました。カフェの時もそうなんですけどグスタフはこういうランダムアイテムで絶対に僕の元に来てくれないです。やさぐれた猫かお前は。

 

そしてこれ…これですよ!オフィシャルアートブック!!!

コンパスフェスで先行販売していたものです。一般発売は22日とのことでもちろんネタバレはいたしませんが本当に嬉しかったのでちょっと表紙の写真をのせました。

僕、紙の媒体に異常な執着というかどうしても憧れがありまして。

というのも僕は映像が一番受け口の多い仕事で、それって納品からリリースまでぜーーーーんぶデータなんですね。ゴールがニコニコ・youtubeみたいな感じで。もちろん立派に仕事として扱っていますし、誇りも持っていますが、僕が子供の頃にはyoutubeとかは無くって漫画や雑誌で見るクリエイターが僕にとっての「プロ」という存在でした。ゲームの攻略本に載ってるクリエイターの絵や制作秘話など繰り返し繰り返し読んではこういう大人になりたいなって思ったりしていたので、今回自分の仕事としてこうやって本に編纂されたものが上がるというのは格別の喜びがあるんですね。

 

中には忠臣とグスタフ2キャラ分の書き下ろしに加え初期デザインやボツ案みたいなのもあるので是非みなさん買ってみてくださいね。そしてもしこれ読んでる人でフェスで買ったよって人はこのサイトのweb拍手でこっそり感想を伝えてくれるとめちゃくちゃ嬉しいです。これ、僕しか見ないのでネタバレとかありません。好きに書いて送ってください。

 

 一周年のイラストはアートブックに描いたからいいやと思ってたんですが、フェスの興奮にあてられてやっぱりさらっと落書ですが書き下ろしました〜〜

なんでこんな中途半端な配置で二枚?とお思いのかたもいらっしゃるかと思うのですがツイッターでこのように表示されると目論んで投稿したものだからです。⇩ 

結局この後ずれちゃったんですけど、iPhoneとかで保存してカメラロール行ってもらったら似た感じで表示されます。iPhoneとtwitterってトリミングの設定一緒だったんですね。

 

 

そんなこんなで盛りだくさんのここのところ。

来年に向け色々あれやこれや準備しておりますのでりゅうせーの動向を来年も楽しみにしていただけると嬉しいです。

 

 

みんな忘れないでくれ…俺を…(忘れられるのが本当に怖い絵文字)

 

Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

© 2014 KURUKURU UROBOROS. 

  • Twitter Round